hikarieブログ

SIGMA 50mm F1.4 DG HSMのAF調整

   

SIGMA 50mm F1.4 DG HSM購入

久々の更新です!

最近SIGMAの50mm F1.4 DG HSMを買いました.

そうです.すこぶる評判の良いArtラインのアレです!

ということで,新しいレンズを購入した時の恒例行事,AF調整を行います.

いつもはカメラ本体にあるAF微調整機能で行うのですが,

というか行ったのですが,被写体との距離別に調整することが出来ないので,近景ではピント合うけど遠景ではピント甘いなんてことになっていたのです…

普通はボディと一緒にメーカーに送って,ピント調整を行ってもらいますが,SIGMAはユーザーが各々調整できる商品を出しているのです!素晴らしい!






SIGMA USB DOCK UD-01

その素晴らしい商品がこれです!

レンズを買った時のポイントで買いました(^o^)

これを使うとこのように被写体との距離別でAF調整が出来るので,近景から遠景までAFの精度を向上させることが出来ます.

調整画面

調整画面

調整の際はSpyder LENSCALを使いました.

これ1万円くらいしてものの割にすごく高価なのですが,折り畳めるので携帯性も良いし,三脚用のネジ穴も付いているのでなんだかんだ便利です.

手順は結構面倒ですが,

①Spyder LENSCALを撮影

②PCにデータを取り込み,等倍にして確認

③USB DOCKで微調整

をひたすら繰り返します.

調整結果

まだ40cmのときだけですが,調整をしたので結果を載せてみます.

調整前

このように少しピンぼけしています.白い部分と黒い部分の境目が少し滲んでいますね…

右の目盛りを見ると少し前ピンであることが分かります.

調整前

調整前

調整後

微調整を繰り返した結果,+9で最適となりました.調整前と比べるとかなりマシになっていますね!

+9補正

+9補正

USBドックでは1つの焦点距離につき,4つの(被写体との)距離で調整を行うことが出来るので,あと3回も同じことを繰り返さなくてはなりません…(笑)

ズームレンズだと4つの焦点距離で出来るので全部で16回…今回は単焦点なので4回ですが…

大変ですが,良い写真を撮るために頑張ります\(^o^)/

 - その他, レンズ, 撮影機材 , , , , , , , , ,